Nakahara Laboratory 中原研究室

Data Mining for Business Applications | 中原研究室の研究内容と各種活動内容の紹介

データマイニングのビジネス応用

近年、ビッグデータが注目されているように、世の中に存在する情報は膨大な量になり、現在も増加し続けています。データマイニングとは、蓄積された膨大なデータから、意味のあるパターンやルールなどをコンピュータを利用して半自動的に発見することです。我々は、ビジネスを対象にしたデータマイニングに関する研究を行っており、金融業、製造業、流通・小売業、そしてSNSなど、色々な領域で蓄積された膨大なデータを使って、そこから意味のある情報や知識を発見するための研究を行っています。その研究内容と、これまでに関わってきた各種研究プロジェクトについても紹介していきます。

News

2024.06.18

2024年6月14日のゼミナール

本日のゼミナールは、4年生の発表が2件で、その後にジコリカイを深めるワークを全員で行いました。 菊間くんの発表は、「専修大学について」、畑中さんの発表は「青春18きっぷ」でした。 「専修大学について」は、神田の学生は、生田キャンパスについて…

2024.06.10

2024/06/07のゼミナール

本日はジコリカイの片田なるとしさんに来ていただき、セミナーをしていただきました。社会に出て自分は何をしたいのかという問いに対して、「本当にやりたいこと」に気付くきっかけを与えてくれるセミナーでした。 4年生は2回目、3年生は初めてのジコリカ…

2024.06.06

2024/05/31のゼミナール

本日は4年生に2つの発表をしてもらいました。1つは就職活動、もう1つはコーヒーをテーマにした発表です。 就職活動の発表では、就活中の孤独感やストレスを解消するための気分転換の大切さ、そして周囲に相談できる環境の重要性について、自身の経験を交…

Back Number

ページ上部へ戻る